topics

一年を通して部屋の中を快適な温度にしてくれるエアコンは、もはや生活に欠かせない家電と言っても過言ではありません。そしてエアコンは電気代がかかる家電とも言われるだけに電気代は家計の支出を大きく左右する存在でもあります。しかし、エアコンの省エネ性能は目覚しく進歩しています。実はいま付いているエアコンを買い替えたほうが、電気代がかなりお得になんてこともあります。それと、できるだけ電気代を押さえて快適な空間を得るには住まいの省エネ・断熱性能は欠かせません。
昔はクーラーと呼ばれて冷房だけが主体でしたが、近年は1年を通して空調を管理するメイン機器となっています。冷房だけでなく暖房能力の向上やセンサー・気流制御により“快適さ”が増し、省エネ性能が高まったことがあげられますが、これらは全て電気エネルギーがあってのことですから、自然災害や長期停電にも備え、万が一のことを考えて風通しの良い家造りが人気を集めているようです。最近の住宅は酷暑に弱い家造りになっていますから、万が一に備えて自然エネルギーもフルに活用できるSPI工法の採用がいま増えています。